今日は ちょっと暗い話

今日は 何時もと違って少し暗い話です

おじさんの同僚が ガンで亡くなりました

おじさんより2歳年上で 違う子会社に出向していまして 細かいことはわかりませんが

今年の3月のとある現場で 少しだけお話をする機会がありました

まさか…・ という感じですが

最近 どうしても 新聞テレビなどで 訃報を見たり聞いたりすると 無くられた人の年齢がとてもとても気になります

おじさんが 還暦を迎えるまでは そのようなことにまったく興味も関心もなかったのですが

どうもいけません どうしても気になります

おじさんのおやじは 73歳で亡くなりました

おふくろは 85歳の現在も元気に一人で生きています

おじさんの両親の家系は 禿げの人も居なく 戦争で亡くなられた人以外 みんな長生きをして

天命を全うしました

大酒飲みと スケベな一族ですが なんとおやじの兄弟は13人 おふくろの兄弟は8人

そんな遺伝子DNNを持っているおじさんは あまり自分の終わりのことを考えたことがありません

今はやりの「終活」に無縁でした

でも 最近 おじさんの身の回りで 神様か閻魔様に好かれて ちょっぴりさみしくこの世に「さようなら」をする人が・・・・・・

おじさんも おやじには負けたくなし まだまだ この世にたくさんの未練が残っていますので

なかなか 閻魔様のお誘いに乗るわけにもいきません

ごめんなさい もう少し 閻魔様 待っていてください

地獄に堕ちることがありましたら 閻魔様と 若くてきれいなおっぱいの大きい鬼さんと共に

「八大地獄めぐり」ツアーに喜んで参加しますので 

それまで しばらく ご容赦願います

必ず必ず 地獄へ参りますので