GHLメルマガ☆彡 第21刊

グローバルハイシティ配信

世界情勢からフィンテックを読み解く!− 最新情報

 

☆彡☆彡☆・・・・・

グローバルハイシティ・メールマガジン

Cryptocurrency FeverによるBitcoin

受け入れる市場が地中海沿岸に広がっています。

家計新技術(Cryptocurrency Fever)が地域に広がるにつれて、

日本の航空会社はBitcoinを受け入れるでしょう。

 ーJamie Redman著 -

4月に法的な支払い形態として

日本の金融庁がデジタル通貨を正当化したことから

日本貿易量は急増しています。

現在、日本最大の割引航空会社ピーチ・アビエーションPeach Aviation Ltd.)は、

航空券のBitcoinを受け入れる日本初のサービスとなると発表しました。

日本の航空会社は、

クリプトコルレンシーの熱が地域に広がっているためBitcoinを受け入れてきています。

日本の大阪に本拠を置く航空会社

Peach Aviationhttps://www.flypeach.com/pc/jp は、

2011年以来、低コストの航空運賃を提供しています。

ピーチは「デジタル通貨に関する法律の変更がビジネスの

動きを押し上げた」と近日コメントを出しました。

Peach Aviation」はまた、他のパートナー企業や

地方自治体にビットコインを導入する予定です。

ピーチの創業者兼CEOである井上真一氏は、こう述べています。

「海外からの訪問者や日本の地域の活性化を奨励したい。

これは日本のパートナーシップに

おける真の第一歩であり、より多くの企業とサービスの提携を目指している」

Bitcoinを受け入れる「Peach Aviation」のニュースは、ビックカメラのような

ビットコインを受け入れる地域の小売業界に影響を与えるでしょう。

Bitcoinの発熱は連鎖的に広がっていくと予想されます。