値付けの妙

我が家は福岡市の中心街から10キロほど離れた、マンションの多い住宅地にあります。そんな我が家のすぐそばにコインパーキングが出来ました。

駐車料金は、60分200円しかし駐車後24時間までは上限300円!なのです。正直安いです。普通こんな値付けってしませんよね。なのでなぜこんな値付けをしたか、素人なりに考えてみました。

丸1日止めて300円ですので、1か月30日として、ひと月当り9000円。これならこの付近の月極駐車場と大差ありません。付近はマンションが多く、2台目購入をためらっていた方たちに歓迎されそうです。だがしかし、それなら最初から月極めにすればいいとも思います。

一方で、月極め契約の車が24時間止まっているはずもありません。夜間は満車状態であっても、平日昼間はたいてい空っぽに近い状態なのです。住宅地ですので、宅配便や引っ越しの大型トラックの一時駐車のニーズはありそうですし、マンションへの来客のニーズもあるでしょう。

最初の1時間200円は相場よりは高いと思いますが、ちょい止めの人はさほど気にしないのかもしれません。

つまり、この値付けは月極め料金に一時駐車料金を上乗せできる、いいアイデアなのではないでしょうか。平均や相場に惑わされず、その環境条件をよく考えた値付け。どんな商売にも必要なことかもしれません。

広告を非表示にする